岩田剛典の実家って旅館なの?セレブ家族と兄弟構成を紐解いてみました!!

岩田剛典さんはイケメン、高学歴、実家が凄い!と言われていますが、どれ程のものなのでしょうか?

また、岩田剛典さんの実家が旅館といううわさもありますが本当なのでしょうか?

家族や兄弟構成もどうなっているのか気になりましたので、一つずつ紐解いていくことにしましょう~(^_^)/

スポンサーリンク

イケメン&高学歴!岩田剛典のプロフィール

引用元 https://www.google.co.jp/search

岩田剛典さんは、2010年に三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Best Friend’s Girl」でデビューしました。

  • 名前:岩田剛典(いわたたかのり)
  • 通称:ガンちゃん
  • 生年月日:1989年3月6日
  • 血液型:B型
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:174㎝
  • 学歴:慶應義塾大学法学部
  • 職業:ダンサー、俳優
  • 参加グループ:三代目J Soul Brothers、EXILE

画像を見るからに、甘いマスクのイケメンですよね!

学歴としては、中学受験をして偏差値69の慶應義塾普通部に入学しました。そして高校も偏差値75の慶應義塾高校に内部進学(いわゆるエスカレーター式)しています。

偏差値60でも凄いのに、何というハイレベルでしょう!!

そして高校時代にはラクロス部の主力選手(主に大学生で構成されている)で活躍し、U-19日本代表候補にも選ばれています。

その後、慶應義塾大学法学部に内部進学し政治学科で主に法律を学びました。そして見事4年で卒業しています。

文武両道とは、まさに岩田剛典さんの事を言うのでしょうね!

そして現在は、EXILE、三代目 J Soul Brothersのパフォーマー活動を中心に、俳優業、CM出演等、各方面で活躍中です。

それまで培われた学力が、そのうち芸能活動にも生かされる時が来るのかも知れませんね!

ちなみに、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

岩田剛典は韓国で人気があるって本当?「アップバング」ってどんな髪型?

果たして岩田剛典の実家は旅館なのか!?

以前、三代目J Soul Brothers がテレビ番組の「情熱大陸」に出演した時に、岩田剛典さんが実家に帰るという場面がありました。そこに映った家が正に旅館そのもの!

引用元 https://www.google.co.jp/search

こちらは岩田剛典さんの実家の敷地内です。入口から玄関までのアプローチのようですが、木がたくさん生えていてまるで森ですよね!! 家が見えてないという事は、どれだけ広い庭なんでしょう!!!

時に狸が出没するという情報もありますが、野鳥やリス…まさか熊出没(!)なんてことはないでしょうけど(笑)

子供の頃の私だったらこんな所に住んでたとしたら、きっとターザンごっこなんかしてたに違いありません!

岩田剛典さんの運動神経の良さもここで培われてきたのかもしれませんね♪

出身は名古屋市となっていますが、こんな町中にこのような場所があるのでしょうか? 先祖代々そこに住んでいるのであれば、近代化は免れているのかも知れませんね。

引用元 https://www.google.co.jp/search

こちらの画像は家の中の仏間のようです。二間続きの広い部屋に、障子の向こうは廊下になっていてその向こうに見える景色は庭園のような感じですよね!

まるで旅館のようにも見えますが、残念ながら岩田剛典さんの実家は旅館ではありませんでした。これらの画像を見ただけでも旅館と間違うくらいの作りと半端ない広さの庭があるお屋敷でした。

実は旅館経営をしていた!

以上のように、実家は旅館そのものではなかったのですがナント!実は旅館を経営されていたんですよ!!

その旅館とは岐阜県の下呂温泉にある「湯之島館」です。

引用元 http://lens-blog.jp

昭和6年創業で、登録有形文化財指定を受けている老舗旅館なんですね。昭和天皇も泊まられた事があるという本当に由緒ある旅館です。

画像のように重厚な趣のある玄関と、内装にもこだわっていて古き良き昭和のロマン、レトロな雰囲気漂う旅館です。

各々展望風呂や露店風呂、茶室などが部屋にあったり、食事も懐石料理や飛騨牛のコース、はたまた精進料理が食べれたりと様々なニーズに応えてくれる旅館のようで、至れり尽くせりですよ。

まあ、その分お値段も一流ですけどね(^^)

私も一度は訪れてみたい旅館の一つとなってしまいました♪

スポンサーリンク

他にも会社経営をしている岩田家!

そして知る人ぞ知る、岩田剛典さんのお父さんは高級革靴メーカー madras (マドラス)の社長さんです。岩田達七さんと言われます。

へえ~、そうだったんだ~~!というのが私の率直な感想。

そういえばOL時代は、履き心地の良さから時々購入して仕事にお出かけに履いていたなあ…今じゃあ日常はスニーカーかクロックス(モドキ)だな…(汗)

なんて、ちょっと呟いてしまいました(笑)

お父さんがmadras社の3代目社長で、創業90年以上の歴史があるのだそうです。

しかも、madras社は革靴だけではなくグループ会社として工作機械と工業用品を手掛ける「岩田工機株式会社」もあります。こちらは150年の歴史だそうです。こちらの社長さんは岩田栄七さんで、岩田剛典さんのおじいさんに当たります。

そしてもう一つ!「犬山ガス株式会社」もありました。あらゆる方面で活躍されていて、本当に凄い!! の一言です。感服いたしましたm(__)m

岩田剛典の両親はすごい人だった!?

明治の頃から会社を立ち上げ経営者として代々受け継がれてこられた家系ですので、実力もさることながら権威も兼ね備えたお家柄なのでしょうね!

まずは岩田剛典さんのお父さん、岩田達七さんについてです。

引用元 https://www.google.co.jp/search

とても優しそうで大らかな感じがありますね♪ 爽やかな笑顔が岩田剛典さんと似ていると思います。

1950年生まれという事なので、ご本人が39歳の時に岩田剛典さんが生まれたことになりますね。岩田剛典さんは末っ子なので、まあそんなものでしょうか。

続いてお母さんです。

岩田剛典さんのお母さんは公には出てこられないので詳細は不明ですが、とても情の深い優しい方のようです。

岩田剛典さんが東京の中学へ進学するのに、一緒に上京して普段は彼の面倒を見、休日には実家へ帰って家族の面倒を見ておられたそうです。

岩田剛典さんは常に成績優秀であったのも、お母さんの細やかな支えがあったからでしょうね。

そして大学卒業前にはすでに大手企業に内定が決まっていたそうですが、芸能界入りを決意され、それをお母さんは大反対されたようです。

それはそうでしょう!一心に子供の学業のサーポートをしてきて安定企業に就職が決まっていたのに、それとは関係のない道に進むなんて!! 親の立場からするととんでもない事だと思いますよ!

しかし結局、岩田剛典さんの熱意にお母さんも折れたのでしょう…涙を流されながらも甘受され、今では息子さんの応援に徹しておられるようです。

お父さんの方も、ダンスの動きにも耐えれる紳士靴を開発、製作しているんですって。

本当に素敵なご両親ですね!

そんな両親に育てられた兄弟構成もきっと凄いに違いない!?

岩田剛典さんの兄弟構成は兄一人、姉一人です。岩田剛典さんは三人兄弟の末っ子となります。

まずはお兄さん岩田公一さんです。madras社の次期社長と言われています。

2015年に結婚されていますが、またこのお相手がもの凄いセレブなんですよ!! お相手のお父さんは株式会社フジ・メディア・ホールディングスの会長である嘉納修治さんです。

フジ・メディア・ホールディングスと言えば、フジテレビや産経新聞、ニッポン放送などフジサンケイグループの事業を統括していて、グループの中核となる会社です。

もうこうなると、私達一般ピープルとは別次元の世界ですね。

でも冷静になって考えてみると、岩田剛典さんの義理のお姉さんのお父さん(嘉納修治さん)とは芸能関係の繋がりと言いますか、回りまわってご縁があったという事ですね!

続いてお姉さんについてです。

岩田剛典さんのお姉さんは一般人のため完全非公開でした。年齢も既婚者なのかも全く不明です。

ただ、兄弟と同様に一流大学を卒業して一流会社に勤められ何処かの会社の御曹司とセレブ婚をし、現在は素敵な豪邸で子育てをしながら家庭を守っている~といったところでしょうか!?

まるで絵に描いたような家族&兄弟構成ですね♪

まとめ

いろいろ調べた結果、一般人である私のような者があーだこーだ言えるような家族ではない事が痛いほどよくわかりました!

  •  岩田剛典のプロフィール
    • 運動神経がよくて、イケメン、高学歴ときたら将来どんな方と結婚するのか気になりますね
  • 岩田剛典の実家は旅館!?
    • 旅館並に実家は敷地も広く豪邸であることが判明しました
  • 旅館経営をしていた!
    • 湯之島館は下呂の街並を見下ろす敷地5万坪の庭園だそうですよ!
    • 四季折々の景色も楽しめそうですね
  • 他にも会社経営をしている岩田家!
    • どこも安定した会社のようなので一族安泰ですね
  • 岩田剛典の両親はすごい人だった!?
    • 少し表現が違う気がしますが「金持ち喧嘩せず」というか風格あるご両親かと思われます
  • 兄弟構成もきっと凄いに違いない!?
    • 肩書もそうですが、結婚相手だけでそのお宅の格がわかりますね

それにしても岩田剛典さんは、親の敷いたレールから最終的に外れましたが自分の夢を追いかけ、それを家族が応援している内容に感動しました。

これからも大きく可能性を広げていっていただきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする